≪トップメニューに戻る

<このケーススタディはFX専用SNS「PREMIUM」から一部を転載したものです>

    ポン円ゼロリスクの成行叩き撃ち
    (2010年8月19日トレード)

    H&S(ヘッド&ショルダー)狙いの叩き売りからいったん利食いを入れて、 がっつり頂き売りパターンへとつなげる連続ショート技。

    1.数えきれないくらワークしたMA100を上抜けてきたところ。
    売り指値をセットする(134.12点線ライン) 本トピ24のコメント726

    2.急騰↑ やっぱり成行で叩き撃ち!(矢印+点線ライン) 急いで売り指値を取り消し。
    瞬時の判断。 本トピ24のコメント727でリアルタイムに記載。

    3.その後。ピッタリと反転急落↓ ゼロリスクで反転。
    v(* ̄ー ̄)y┳o┳━━━━━━ 一撃必殺

    4.上記1でセットした指値と、上記2の成行叩き撃ちの関係を一目で。
    このわずかな値差がその後の明暗を分ける。

    5.その後。引き続き急落↓

    6.うほほ~い( ̄∀ ̄*)v まだ利食わないよ~ん。

    7.その後。ガツンとがっつり!! 美味しくナイアガラ↓


    ≪トップメニューに戻る