≪トップメニューに戻る

<このケーススタディはFX専用SNS「PREMIUM」から一部を転載したものです>

 

    ポン円雲上もぐら叩きの脳天チョップ&鬼ホールド
    (2010年1月26日トレード)

    ポン円1h

    1.じわじわと上げてきたところを、じっくりと狙い澄まして引っ張る。そして雲上に
    突き出てきたところをMA100と節目で、もぐら叩きの脳天チョップ!成り行きで売り!
    (右上の矢印+点線ライン)

    2.その後。反転下落へ。

    3.は~い、そのまま逝ってよしw

    4.うほほ~い!^^ ほらねw

    5.┣¨┣¨━ン!!戻りも揺るがぬ鬼ホールドでさらに急落へ♪(* ̄ー ̄)v