≪トップメニューに戻る

<このケーススタディはFX専用SNS「PREMIUM」から一部を転載したものです>

    ユロ円の「ここでやられりゃ本望」の売りポイント
    (2010年1月4日トレード)
    ユロ円日足

    1.PREMIUMの本トピ2の545、そしてミクシィコミュの本トピ80の790で
    異常急騰についてリアルにアップしたポイント。
    「なんと10日連続陽線を形成中。現在雲ねじれ目の上限。」

    2.PREMIUMの本トピ2の549で「ここで売ってやられりゃ本望でしょう」とリアルに
    売り推奨したポイント。10日連続陽線+薄いけど一応雲上限。
    これでやられるんだったらもう仕方ないね。

    3.ユロ円1h。上記2と同じ場面。

    4.その後。ほらねw ピタリと寸分たがわず反転急落へ。

    5.さらにその後。うほほ~い(・◇・)

    6.その後。雲まで戻して「がっつり頂き売りパターン」を形成後、さらなる暴落へ。

    7.日足。やはり10日連続陽線+雲上限は強かった。。。ね♪ まぁめったに出ないが
    このようなパターンを狙い打つのをじっと待つのも確率がごく高い美味しいやり方だと思う。


    ≪トップメニューに戻る