ドルの正念場ですね

おはようございます しろふくろうです!

先々週の身内の不幸から、毎週のように仏事があって昨日も一日出ていまして更新ができませんでした。

さて、朝からnikkei平均が20000円行くかどうかと株屋さんは騒いでいますが、あまり意味が無いように思えます。

外から見れば大した意味のないことで、日本株は主力の自動車や金融が弱いので、ファンダメンタルズ的に上昇期待はいかがなものかなと思います。

もしnikke平均が大きく上昇していく(4万円へという極端な意見もありますが)とすれば、予想を超えるインフレが起こること以外は考えにくいかな。。。

さてそんなことを考えてもトレードには意味がないので、まずはデーターの振り返りです。

【ドルインデックス】
1

相変わらず50MAと200MAのモミアイですが、200MAがレジスタンスとして重くなってきたようです。

そろそろ動きそうです。

【ユーロインデックス】
2

ユーロは200MAがレジスタンスでしたが、先月のフランス大統領選の1回めで窓開けで上抜けてからサポートとなっています。

まだまだデッドクロスですのでなんとも言えませんが、赤色の200MAのサポートに注目です。

【円インデックス】
3

円は一番弱く200MAのレジスタンス(108円台)をつけてから下落中です。

ただ、一旦の底打ち感もあり、反発できるかどうか(ドル安が進むか)微妙なところです。

【10年債金利】
4

6月のFOMCでの利上げをほぼ織り込んでいますが、金利は上がらずですね。

まだ1ヶ月ありますので、あまりに早く織り込みすぎてしまった感があります。

【金】
5

金は地政学リスクから1300ドル近くまで反発しましたが、そこから軟調に推移しています。

ユーロドルとの相関が強く、直近底打ちから再度上昇しつつあります。

【原油】
6

原油はOPECの原産で反発していますが、世界的な需要原則と、米国での供給増でサプライアンドデマンドは弱気です。

もし上昇するとしたら、極端な需要増要因とか供給不安(戦争)がおこる可能性ですね。

ひとことでいうと、まだまだリスクオンというよりは昨年末からの下落の調整局面との見方です。

最後に通貨の強さ一覧です。

20170516_92630

円が弱いですね。

ここから反発するかどうか?見極めの一日と考えています。

本日もよろしくお願いします。

MT4の動画でチャートをわかりやすく解説 MT4ファン!
46860

トレンドステップはPIVOTトレード術、ピボットを使ったトレード手法はスーパー投資術に詳しく書いていますので、よろしければご参照ください。




しろふくろうのおすすめのMT4提供会社

FOREX.com
はMT4使い方セミナーなどのコンテンツも充実しています

レバレッジ200倍以上でトレードができるXEマーケッツのMT4 

XM 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

しろふくろうFXテクニカル分析研究所 の新着記事

このブログの著者:しろふくろう
エリオット波動・テクニカル指標を駆使した独自のチャート分析とテクニカルトレードのサイト
 



メタトレーダーの自動売買で儲ける

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX日記

FX比較研究レポートo(≧▽≦)b

 
⇒ブログ登録はこちらから