4月21日(金曜日)の為替相場の注目材料と指標ランク

金曜日FX ■□■今日の為替相場の注目材料と指標ランク■□■
更新履歴
★「スケジュール表と指標ランク」→【4月16日20時00分にアップ→【4月21日1時10分に最終更新
★「詳細情報や羊飼いの相場観」→【4月21日6時37分にアップ→【4月21日6時37分に最終更新


[羊飼い限定・口座開設特典]1000通貨から取引可能なFXブロードネットは入金で3千円


【為替相場】本日の必見イベント&経済指標はコレだ!! >>FX経済指標通知システム
・16時30分:独)製造業PMI【速報値】
・16時30分:独)サービス業PMI【速報値】
・17時00分:欧)製造業PMI【速報値】
・17時00分:欧)サービス業PMI【速報値】
・17時30分:英)小売売上高【除自動車】
・21時00分:加)消費者物価指数【コア】
・22時30分:米)カシュカリ:ミネアポリス連銀総裁の発言
・23時00分:米)中古住宅販売件数
羊飼いのTwitterアカウント
その他、注目点及び懸念点など
G20財務相・中央銀行総裁会議(20日・21日開催)
世界銀行とIMFの合同春期会合
米国の主要企業の決算発表→シュルンベルジェ、ゼネラル・エレクトリック、アメリカン航空、ハネウェル、その他
23日にフランス大統領選挙第1回投票を控える
地政学リスク(北朝鮮やシリア、アフガニスタン)
トランプ政権の政策や方針(ドル高や貿易不均衡、金融政策に対する発言も含む)
米国の国債市場と長期金利
米国の金融政策
主要な株式市場
金融当局者や要人による発言
原油と金を中心とした商品市場
欧州の政局不安(23日にフランス大統領選挙第1回投票)
英国のEU離脱
欧州の金融政策
人民元

4月21日(金)の為替相場の注目材料 指標ランク
(注目度&影響度)
市場
予想値
前回
発表値
G20財務相・中央銀行総裁会議(20日・21日開催)
世界銀行とIMFの合同春期会合
米国の主要企業の決算発表→シュルンベルジェ、ゼネラル・エレクトリック、アメリカン航空、ハネウェル、その他
23日にフランス大統領選挙第1回投票を控える
16:30 ドイツ 独)製造業PMI【速報値】
→過去発表時[ユーロドル][ユーロ円]
58.0 58.3
ドイツ 独)サービス業PMI【速報値】
→過去発表時[ユーロドル][ユーロ円]
55.5 55.6
17:00 ユーロ圏 欧)製造業PMI【速報値】
→過去発表時[ユーロドル][ユーロ円]
56.0 56.2
ユーロ圏 欧)サービス業PMI【速報値】
→過去発表時[ユーロドル][ユーロ円]
55.9 56.5
ユーロ圏 欧)経常収支 × - +25億
17:30 英国 英)小売売上高[前月比/前年比]
→過去発表時[ポンドドル][ポンド円]
-0.5% +1.4%
+3.3% +3.7%
↑・小売売上高【除自動車】
[前月比/前年比]
-0.5% +1.3%
+3.8% +4.1%
21:30 カナダ 加)消費者物価指数[前月比/前年比]
→過去発表時[カナダ円]
+0.4% +0.2%
+1.8% +2.0%
↑・消費者物価指数【コア】[前年比] - +1.6%
22:30 米国 米)カシュカリ:ミネアポリス連銀総裁の発言 AA 要人発言
22:45 米国 米)製造業PMI【速報値】 C 53.8 53.3
米国 米)サービス業PMI【速報値】 C 53.2 56.0
23:00 米国 米)中古住宅販売件数
→過去発表時[ユーロドル][ドル円]
A 560万件 548万件
文字が、普通→太字→赤色太字の順番で重要なものになる。ピンク太字は金融政策関連のもの。
ピンクのバックは米国の材料でオレンジは金融政策関連、黄は要人発言、緑は企業の決算を表す。
重要ランク
について
米国の経済指標はSS→S→AA→A→BB→B→Cの7段階で表記
その他の経済指標は◎→○→△→×の4段階で表記
当コンテンツについての
免罪事項・ご利用上注意点
15時~20時に市場予想値(コンセンサス)の最新の数値をチェックし、更新した数値は赤字で表記
羊飼いのiPhoneアプリ羊飼いのiPhoneアプリ
羊飼いのAndroidアプリ→羊飼いのAndroidアプリ



■□□FXキャッシュバック企画を[お得な順番に]ランキング化!→→【詳細】


詳細情報は↓↓↓続きをどうぞ!(※「続き」以降の部分とは2段階に分けて更新)
→【詳細部分は、4月21日6時37分に追記済み

羊飼いのFXブログ の新着記事

このブログの著者:羊飼い
注目の経済指標が丸わかり
 



メタトレーダーの自動売買で儲ける

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX日記

FX比較研究レポートo(≧▽≦)b

 
⇒ブログ登録はこちらから