アベノリスク

おはようございます しろふくろうです!

海外の重要イベントがすみ、ドル売りが進んでいます。

ここまで金利相場でドル円は上昇していましたが、次回の最短の利上げ予想が6月ですので、そこまでは次のテーマになりそうですね。

そんな中、三連休を前に森友学園問題がざわざわしてきました。

日本は先進国で政治が最も安定していたのですが、ここにきて安倍さんの支持率も急落しており、問題の長期化が進んでいます。

ちょっとだけアベノリスクにも注意したいと思います。

週末前ですがオーバービューです。

【ドルインデックス】
Usd

ずっと前からコメントしていますが、インデックスはこのボックスの下限のサポートに注目です。

【ユーロインデックス】
Xeu

毎年1-3月はユーロが弱いのですが、こちらもボックスの上限のレジスタンスを超えることができるか?がポイントです。

【円インデックス】
Xjy

基本弱気ですが、もう一段戻りに注意したいと思います。
ドル円レートにして110円位?

【米国10年債】
Ust10y

10年債はFOMCで利上げとなりましたが、そこから先は利上げ見通しがあと2回ということでこのあたりでの推移が続きそうです。

Ust10y2

週足で見ると、やはり3%が重要なポイントで、ここを超えると一気に上昇しそうです。

ちなみに30年債は4%にここ10年くらいのレジスタンスがあり、金利が上昇するリスク(カブにはダメージ)を見極めるために、10年債の3%、30年債の4%という水準は非常に重要だと考えています。

最後に通貨の強さ一覧です。20170317_92539

とりあえず、ドル円は戻り売りのポイントを今日も114円付近で考えて、週末の調整があるか?注目したいと思います。

今週もお疲れ様でした。良い週末をおすごしください。

MT4の動画でチャートをわかりやすく解説 MT4ファン!
46860

トレンドステップはPIVOTトレード術、ピボットを使ったトレード手法はスーパー投資術に詳しく書いていますので、よろしければご参照ください。




しろふくろうのおすすめのMT4提供会社

FOREX.com
はMT4使い方セミナーなどのコンテンツも充実しています

レバレッジ200倍以上でトレードができるXEマーケッツのMT4 

XM 口座開設

Windowsデスクトップで、メタトレーダーをWEB上でコントロール!

お名前.com

しろふくろうFXテクニカル分析研究所 の新着記事

このブログの著者:しろふくろう
エリオット波動・テクニカル指標を駆使した独自のチャート分析とテクニカルトレードのサイト
 



メタトレーダーの自動売買で儲ける

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX日記

FX比較研究レポートo(≧▽≦)b

 
⇒ブログ登録はこちらから